スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

仕事の掛け持ち

米国では、7.7億人、労働人口の5%以上が二つ以上の仕事についていることが米国の労働統計局の調査で分かった。19人に1人という高い割合である。その背景には主に二つの理由が浮かび上がる。





一つは、アメリカ人の平均寿命が延びていることである。寿命が延びるということはそれだけ仕事に就いている年数も増える。そのため、自分に本当にあった仕事を探すため、多くの人が仕事を掛け持ちするようになりつつある。もう一つの理由は経済的事情によるものである。少しでも収入を増やそうと仕事を掛け持ちする人たちである。しかし、後者の場合はいくつかのリスクが伴う。長い労働時間からくる疲労や睡眠不足によって生産性や効率が低下し、本業に取り込む姿勢にモラルの低下が見られることが多い。

これに対し、前者の場合はいくつかの利点が目立つ。副業を通じて得た新たな職業スキルが転職の際に有利になるケースや、副業を通じて培った人脈が新たなキャリアへの道を開くことがある。また、長年就いていた仕事と異なった仕事を経験することで、日々の生活に刺激を送ることができ、それが精神的満足感につながることもある。

人気blogランキングへ。



スポンサーサイト

2007年03月13日 News トラックバック:1 コメント:2

実は,私も仕事の掛け持ちをしています。家庭教師と飲食店です。日々成長していく子供達と接したり,店に食べに見えるお客さんと接してcommunicationをとることで,日々いい刺激を与えられているような気がします。休みはほとんどありませんが,私はどちらの仕事も好きなので,両立しつづけたいです。

2007年03月14日 のも URL 編集

I always apreciate and look forward to your comments! 個人的に、本業に支障のない限り仕事の掛け持ちはよいことだと思います。仕事は「こなすもの」ではなく、「楽しむもの」だと思うので、一つだけの仕事では十分楽しめない場合は二つ以上仕事をもってもよいと思います。

アメリカでは地位の高い人になればなるほど仕事の掛け持ちをしているような気がします。まず、大学教授としてはスタンフォードの学長が有名ですが、彼は本業の学長としての仕事のほかにシリコン・バレーの有名企業数社の役員に就任しているほか、自分のビジネスも2つほど持っています。

私のサンフランシスコの大学院での講師も、自分の弁護士事務所を構えているほか、ソーセージビジネスも経営しており、さらに大学院で商法の講師を勤めていました。

自己実現という言葉がありますが、複数の仕事を通じて適度の刺激を受け、それが自己実現や幸福への追及につながるのであれば、それはむしろ歓迎すべきことではないかと思います。日本企業の就業規則は副業を禁止しているものが多いですが、そのような時代は終わりつつあるように思えます。

のもさんも二つの仕事を掛け持ちすることで日々ほどよい刺激を受けて充実した毎日を過ごされているようですね^^。これからも頑張ってください!

2007年03月14日 tkamii URL 編集












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://kamiiholdings.blog76.fc2.com/tb.php/64-50754f2c

睡眠障害を克服する秘法とは?

はじめまして、いつも楽しく拝見しています。この度「睡眠障害の改善法」というサイトを作成しましたのでTBさせていただきました。ぜひ一度ご訪問いただければ幸いです。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。今後ともよろしくお願い致します。

2007年03月17日 睡眠障害(不眠症)の改善法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。